Pocket

ブログランキングに参加しています。
ポチっていただければ喜びます^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
������� 株���� ������� ������

語彙(ごい)と言う言葉がありますが、同年代でもこの言葉を知らない人が結構いるもんです。

語彙:ある言語、ある地域・分野、ある人、ある作品など、それぞれで使われる単語の総体
by.goo辞書

そういう人と話すと言葉の意味から説明しなくてはなりません。
友人なら問題なく説明しますし、仕事の同僚でもまぁ説明はしますが、トレードのようにスピードが重視される世界では置いてけぼりをくらいます。

どのプロの世界でもハイアマチュアでも同じだとおもいますが、いわゆる業界用語を使わない第一人者やトップアスリートは存在していないのではないでしょうか?
人間は頭の中で自分の言語を組み立てて思考します。
つまりより多くの言葉は早いスピードで組み立てることができる人ほど、頭の回転が速い人といえます。
その世界での語彙を知らないと思考のスピード低下や穴が開いた状態となります。

あなたが話せない言語と土地に行ったと仮定すれば分かりやすいと思います。
片言の英語やその地域の分かる範囲の言葉を並べても、なかなか伝わらない上、正確性に欠けます。

興味のないスポーツを見たら体感できますが、実況の意味がまったく分からないことでしょう。
それと同じ現象が金融の世界でも起こりうるのです。
本当の意味を理解していないのに、分かった風に思い込んでトレードしたならどうなるでしょうか?

今の時代インターネットで簡単に調べられるのですから、多少難しい本でも少しづつ語彙をふやしていくことをオススメします。


ブログランキングに参加しています。
ポチっていただければ喜びます^^
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
������� 株���� ������� ������