自由に生きる方法

コラム

カテゴリ一 記事一覧

人生上手くいかない人は成功体験を思いでしてみよう

あなたの人生は思い通りになっていますか?
それとも思い描いたことすらなかったでしょうか?

しっかり考え、現実のモノに出来ている方は読み飛ばしてください、時間の無駄です。

すぐに成果を出すことが可能なことも世の中には沢山あります、数打てば誰でも成果が出るような事もありますし。
しかし大きな目標を達成するには膨大な時間がかかるものです。

誰でもある成功体験

自分が初めて自転車を補助輪無しで乗った時のことを思い出して下さい。
多くの方が一か月もかからなかったのではないでしょうか?
人生の中でも記憶に残るような転機であっても意外とすぐに成果が出るものです。

こういう自分の成功体験を思い出し、他の事も出来るんじゃないか?と自己暗示をかけることも必要です。… 続きを読む →

20代は修行の時

とうとう私も三十路になりました。
20代も波乱万丈でありましたが、自分なりにはやるべき事、目標は十分に達成出来たと思っております。
20代が人生のどん底で終わったのだけは想定外ではありますが(笑)

20代は修行と考えて自分の苦手な事にチャレンジしてきました。
特に人見知りが酷かったのですが、今現在は人見知りの影もありません!
それは自分から進んで克服していったからに他なりません。

人に重要な能力、いわゆるヒューマンスキルと言うものですが、全てのベースとなる物がコミュニケーション能力だと考えております。
いくら頭が良くても能力があっても、腕力があろうとも、こにゅけーしょん能力がなければ何の役にも立たないのです。
例えば頭の良さは何かを解決したり、新しいモノを生み出したりする能力ですが、解決すべき物事や生み出すべきモノもコミュニケーションから出てくるものだからです。

そこでコミュニケーション能力を磨くためにやったことが、コールセンターで働くことです。… 続きを読む →

人生は決断の連続、後悔しないために

今月で私も20代最後となりました。
客観的に自分の20代を振り返ってみると、後方集団からのスタート。
それは小さい時からやりたいことが見つからず、何をやっていいか、何をやりたいのかずっと分からずにきたツケだった。

親は良くも悪くも放任主義でしたので、「こうしろ」と命令されることがなかったのですべてをズルズルと引き延ばして生活。
家が貧しかったこともあり、高校は徒歩圏内でお金のかからない公立高校を選ぶ。
部活は中学高校と続けていましたが、選手に選ばれることもなく、なれるような気もしなく、チームメイトのためとかでもなく惰性で続けていた。
当時から考えていたが、今思い返してもかなり無駄な時間を過ごしていた。
多くの人は自分よりまともに生きてきただろうし、何かに全力だったのだろうと思う。
PB110486-Edit_TP_V

なぜ自分は無気力だったのか

他人に与えられた目標だけの人間は、無気力である。続きを読む →

EUの抱える問題

イギリスの総選挙の影響で(AKBの総選挙は影響なし)相場が大幅に乱れ、リーマンショックを超える金融危機と言われていましたが
下落相場は一日で収束しました。

友人からも「リーマンショックを超える金融危機」と言われてピンと来ていなかったのですが(そのため損害を受けたが…)
直近に何かが起こる訳でも、実体経済への影響はただちにない訳です。

Christie's employees pose for a photograph with a Lehman Brothers sign at Christie's in central London September 24, 2010. Various items are on display before the auction of Lehman Brothers: Artwork and Ephemera, which will take place on September 29. REUTERS/Andrew Winning (BRITAIN - Tags: ENTERTAINMENT BUSINESS SOCIETY)

実際問題、リーマンショックはリーマンブラザーズを始め、AIG(私の古巣)等の大手金融機関が立て続けに倒産しました。
今回の総選挙で危惧しなくてはいけないのは、EUの団結力が弱まっていくことです。

EUの抱える問題とは

EUは欧州連合であるため、加盟国の団結なくして成功はありえません。
ギリシャショックに始まる加盟国の債権問題と、デフォルトの危機に瀕しても独自に金融政策を打ち出せない加盟国のジレンマがあります。

債権問題でEUの信頼が揺らげば通貨安になるので、輸出国は大幅な利益拡大を狙えるようになります。… 続きを読む →

大阪市内最強!PiTaPa活用術を伝授!その1

私は大阪市民だが、本日自分の愚行に気が付いた…
エンジョイエコカード等の1日乗り放題のカード等を使って情強ぶっていたが、ただの情弱だったのだ…

ただ、PiTaPaカード一枚…
欲を言えばPiTaPa Liteカード一枚あればよかったのだ…
今回は財テク的なお話し。

PiTaPaとは?

PiTaPaは関西圏の人であればご存じかと思うが、かなり古くからあるIC乗車カードであり、関西の私鉄、市営地下鉄や市バス等で相互利用できるカードだ。
さらに対象の交通機関であれば、1月の利用金額に応じて自動的に割引が適用される点が、他の乗車ICカードに対するアドバンテージである。… 続きを読む →

日本が衰退している理由とは?

ここ近年、日本の衰退が顕著だ。
その理由を自分なりに考えていきたいと思う。

WW2敗戦後、日本は世界史でも類稀なる奇跡の復活と躍進を果たすことができた。
その一役を買ったのが官主導の政策であることは間違いないであろう。

しかし一昔前から官主導に政治が「悪」としてしきりに叫ばれているは何故だろうか?
それは国の成長が次の段階に移ったからである。
敗戦後の日本は「復興」という明確な目標があった。
明確な目標がある場合には強力なリーダーが指揮をとるのが一番である。
そこでリーダーとして国を動かしていったのが官僚である。

復興後、経済成長を目標とした際も、池田内閣の「国民所得倍増計画」などの長期経済計画が功を奏し、目標以上の成果を収めることができた。… 続きを読む →

[自作PC]Windows10をUSBメモリでインストール1

前回の記事
[2016年版]自作PC[mini ITX編]
でご紹介しましたように、自作PCの組み立てを行ったのですが
一番難儀したのがWindows10のインストールでした。

Windows10のシリアルナンバーはWindows7のDSP版のモノを使いました。
直接Windows10のシリアルナンバーを購入するよりかなり安くできますよ~

自分でいたいか、誰かになりたいか

ここのところ、特に思う事があったのでこの記事を書いてみました。

この国では悲しい事に、自分を好きになれない人が驚くほど多い。
日本独特の他人に重きを置く風潮は悪いものとは思わないし、大切な事だと思う。
しかしその一方で苦しめられている人も多いのではなかろうか?

これは俗に言う「同調圧力」「事勿れ主義」といったものである。

この最大のメリットは大きな争いが起こり難いことにある。… 続きを読む →

【潜入】相席居酒屋とはどんな所かレポ【後編】

前回記事はこちら
【潜入】相席居酒屋とはどんな所かレポ【前編】

ホスト君「おれ実は、隣の席の女の子口説いてんだよ。
ユウキ「マジかよwwwwwww」
ホスト君「隣の女の子が席を立つタイミングに合わせてお酒を空にして席を立ってたんだw」
※相席居酒屋では一杯目以降は自分でお酒を注ぐセルフサービスとなります。

となりの席から…
女の子「私ナンパされちゃった///」… 続きを読む →